「せふれサイトには登録した。でも、ここからどうすればいいんだ?」・・・なんて、お悩みの方いませんか?今回はこの辺りのお話をしたいと思うので、是非とも活用してください。

せふれサイトの登録後、すべきことは『3つ』あります。

(1)プロフィールページの作成
出会い系サイトにおいて、プロフィールページはあなたの『看板』兼『取り扱い説明書』となります。プロフィールページの情報をもとに、他のユーザーはあなたにメッセージを送るか・やめるかを決定するわけです。誇張表現は・・・ありといえばありですが、あまりにも大きく誇張することは“嘘”と遜色ないのでやめましょう。デートになった時、確実にばれますよ。

(2)掲示板への書き込み
前述のプロフィールページは、そのURLを開いてくれたユーザーしか閲覧しません。つまり、URLを開いてもらえなければ、プロフィールページが日の目を浴びることはないのです。ここで大切になるのが、この掲示板への書き込みです。掲示板は不特定多数がリアルタイムに利用しているので、あなたという存在を宣伝するには持って来い。書き込みからあなたのプロフィールページへ誘導することが出来れば、尚成果はあがるでしょう。

(3)気になるユーザーへアプローチ
待っているだけでは、出会いなど成功しません。気になるユーザーには、こちらから積極的にアピールしていきましょう。その際は、ファーストメッセージが重要になります。
ファーストメッセージは、そのままあなたの第一印象になります。ここを誤ると、どう頑張っても(ファーストメッセージで与えてしまった)イメージを拭うことは出来ません。文章の前後には必ず挨拶を入れ、内容は無難なものを選択しましょう。

せふれが男性を求める訳

せふれとなることを希望し、相手となる男性を募っている女性の心理・・・あなたは考えてみたことがありますか?今回は、この辺りのお話になります。

通常、セックスがしたいと考えた場合は彼氏をつくり、然るべき順序でセックスを行いますよね。交際期間は、本当に体を許していい相手なのか見極める期間でもあります。この辺りを見る限り、多くの女性はセックスに対し「慎重派」であることがわかります。

対して、せふれとのセックスはどうでしょう。事前の情報交換はありますが、それは上辺だけのものです。男女ともに、メールでは何とでも発言できます。つまり、相手が嘘をついていない保障など何処にも無いのです。しかし、多くのせふれはこのままセックスに及びます。女性はセックスに対し慎重なはずなのにです。

このことは、恋人を希望する女性と、せふれを希望する女性の「価値観」と「姿勢」の違いを表しているのではないかと思います。精神的にも相手を求める恋人と、肉体だけを求めるせふれとでは、セックスの価値観そのものが違うのでしょう。セックス=性欲発散・気晴らし・楽しみと捉えている・・・それがせふれ女性です。

なので、せふれ女性と長期的な関係を希望する場合は、セックス面でとことん満足させてあげる必要があります。女性がSの場合はこの限りではありませんが、それでも、それなりのテクニック・心得は必須です。自信がない場合は、思い切って事前に告白してみましょう。女性次第ですが、丁寧に手ほどきをしてくれる場合もありますよ。ますよ。